2012年12月1日土曜日

ありがとう、と言われる人間。

どーもみなさん!
お元気ですか?

オークランドは、ここんところ変な天気が続いています。
ぱっとしない天気です。
でも大体が晴れなんでよいとしましょう。
仕事もまーまーの忙しさで、まさは元気でやてますよ。

みなさん、いつもブログをみていただいて感謝しています。
最近、母と話すのに、ありがとう!
という事は非常に大事ですが、ありがとう、と言われる人間になりたい物ですね。
と話し合った事があります。
そうですね、ありがとうというのは容易いですが、ありがとう、と言われるのは難しいです。
がんばりたい物です。

なんとですね。今週の木曜日にある人から、僕についての内容のことをEメールで会社のマネージャーに送った人間がいるんです。
水曜日にボスから電話があり、是非木曜のミーテングは出席するように言われました。
水曜は僕、夜勤だったんです。
で、ミーテングは朝6時からですんで、出席は無理です。

次の日に会社に行くと、会社の友達がこういいました。

会社の同僚:まさ?なんで昨日ミーテングにこなかったんだ?

まさ:なんで?なんで?なにがあったんだ。

会社の同僚:KIWI Rail(元請)のエンジニア(コンサルタント)がまさの好印象の仕事ぶりをEメールでうちのお偉いさんに送ったんだ。
それをミーテングのときにみんなの前で、プロジェクターを使ってみんなに見せたんだ。
お前は、ヒーロー扱いだったんだぜ!!

まさ:。。。。。。

送った人間は、大体わかっていました。
アンドレイというエンジニアです。
ちょうど首を痛めたとき、一番忙しくつらいときだったんで、それをみまもってくれていたんですね。
自分でもがんばったな?
て思いますもん。

すぐアンドレイに、お礼の電話をしました。
会社にどうのこうのされるより、一人でも自分の事をほめてくれている人を大事にしたいもんです。
こんな事なかなかないですもん。

うれしかったです。


天使まさ:でもね、僕てきには、会社のみんなの前でちやほやされるよりも、会社の社長に、よくがんばったねありがとう!
と、言われたかったです。



悪魔まさ:給料あげんかい!!!!

0 件のコメント: