2011年6月11日土曜日

チャーリーの家出?アドベンチャー?

はい!どうも!
タイトルでもあるように、ネコチャーリーが、2日間帰ってきませんでした。
イヤーすごく心配で、心配で。
人なつっこいネコなんで、誘拐されたんじゃないのとか?ひかれていないか?
ずーーーーーーーっとそのことばかり、考えてました。
そんで、懐中電灯をもって家の周りや、道路を、かみさんと散策。
決死の救助活動を繰り広げました。
グーグルで調べたところ、オスのネコは、雌のネコに比べ行動範囲が広いらしく、いろんな理由で、かえってこなくなるらしいです。
例えば、縄張り争いとか、アドベンチャー、どっかに閉じ込められる、もっともおおかった回答が、よそ様の家で飼われているでした。
まーどっちにしろ苦しんでなく、生きていればチャンスがあると、途方にくれていましいた。

でーーーーーー!昨日会社から帰ってきて、1時間くらいたって、ネコの鳴き声が玄関から聞こえてきました!!!!!!

『ニャーゴ、ニャーーーーーゴ』

『はらへったにゃー』

こいつびしょ濡れでかえってきましたーーーー!!
いやーすごくうれしくて、なみながポロリ。

『どこにいっちょったかーチャーリー!!』山口弁。
と怒りながらも、エサを大盛りであげながら、一人でないていました。

えかった、えかった。
what's up!!

1 件のコメント:

chiaki さんのコメント...

チャーリーが無事に帰還されて 本当に良かったですね~~わたしも嬉しいです・涙^^;
ネコちゃんって 時には ご近所さんのガレージ内にロックアップされちゃったりしてね・・・。
案外 危ないのが 週末初め頃・・・ずっと週末をガレージ内で過ごすことになるケースが多々ありまして・・・。そして 日曜日の夜遅くとかにやっと開放~。
我が家のネコちゃんもやってくれますよ・・・何度か同じ事を繰り返して 学習能力がゼロに等しいもんで おバカなほど 飼い主としては可愛いわけでして・・・。
ほんと 無事に帰ってきて良かったですね!!!