2015年9月7日月曜日

母よ永久に。

みなさん、お元気ですか?
ほんとうに、久しぶりの投稿です。

2015年3月2日、母が亡くなりました。

そう、最後のブログの日が命日で最後のブログを見ることなく、旅だっていきました。
最後のブログ。。。
開くのがこわくて、こわくて。

まさか、母が?とは、ほんとうに思っていませんでした。
母って絶対でしょ?宇宙でしょ?神より上の存在でしょ?

元々、このブログを初めたのは、母に日々の状況を伝えたくて初めたんです。だからさいきんでは、ブログを開くことすらこわかったんです。

でも、今ふと、まーくん?男がいつまでもくよくよしーさんな!
ブログはじめーさん。

と、心でつぶやいているような、そんな気がしてきて、いまタイプしています。
でもほんとうは、沢山の、母の内容を書こうと思ったんですが、それは、母の歴史という日をまたつくるとしましょう。

でも、母は、強くて、いつも笑顔でした。悲しい顔は、一つも写真にないんです。
そして、うちは貧乏でも、家族全員がなかがいいんです。
それは、家族みんなの誇りでもあり、母の誇りだったと思います。

でも、たーーーくさん、話すこと、美莉のこと、まだまだいてほしかった。

ほんとうに、言い忘れたことがあって

”ありがとう”


0 件のコメント: