2011年11月19日土曜日

エンターテイメント!

どーも!
あと一ヶ月ちょいです!
クリスマス!とお正月ホリデー!!!
まちきれません!
みなさーーん元気ですか?
まさは元気です。

今週は会社でいろいろありましたが、なんとか乗り越えることができました。
なんかねー会社に一人はへんな、どうしょうもないやついるんですよね!

たまたまうちのキャプテンが休みで、他のチームのメンバーのキャプテンと急きょ働くことになりまして、今週はそいつと働いたんですが、ところがこの人、もんだい児で、誰も彼と働きたくないんです。
で僕は英語で言う(イージーリーレッド)まー八方美人?お人よし?
だれとでもいっしょに働ける、いい奴気取り?なんでボスがペアーを組ませてわけです。

しかし!!!さすがのマサも二日でダウン!!ジェイコブ(マネージャー)が”まさは3年間だれとはたらいても、文句はなかったのに???なぜだーーー?”なんて...
まー、しかし誰もが彼のわがままぶりを知ってたんで、会社自体もすぐ僕の意見をききいれてくれました。
ほら日本人って究極まで我慢するじゃないですか?会社に切り出すまで考えに考えました。
しかしなんで俺がそいつのために、我慢しなくちゃならないのかと思えてきたんで、3人のマネージャーを呼び出しいってやりました!!『あいつとは働きたくないです』。
会社を首になる恐怖はなかったです、なぜなら今まで自分が会社でやってきたことがまちがいでないからです。会社に愚痴もいわず泥まみれの雨の中穴もほりましたし、寒い夜に重たい仕事や、きつい仕事もやってきました。
日ごろから一生懸命やっていたら、ぜったい誰かが見ていてくれるもんです。
こんかいも100対1の割合で、みんなが味方についてくれました。

こんな言葉を見つけました。
人間、生まれたときは泣いて生まれてきたけど、
人間、死ぬときは周りが自分のために泣いてくれる存在なろう。

堅い話は、もうたくさん!!
お題は、『エンターテイメント』ですな!!
先々週に、シビックシアターでイギリスの漫才師 Eddie Izzard の講演が行われました。







ぼくは二つぐらいしか話題は知らないんですが、イギリスでは、かなり有名な漫才師みたいです。
リスニングとか良くなるんじゃないでしょうか?
しかも話題もあんまりややこしくなく、楽しかったです。
この人、ゲイではないんですが、舞台に立つときは決まって女装してですみたいですね。






みなさんも興味があれば、ユーチューブとかで見てください!!
笑えます!!!
やっぱり笑いは大切です。
いつもわらっていたいですね!!