2012年11月17日土曜日

派遣社員。

どーもー!まさです!
みなさんお元気ですか?
今週末もお仕事なんで、手短な話題をブログしたいと思います。

今週の仕事が終われば、この仕事(プロジェクト)もいよいよ大詰めです。
いやー結構手こずりました。

ニュージーランドにも派遣社員という形で人材を雇う事があります。
今回は、土建屋でいうガラだしという大変な仕事です。




車や、重機の搬入路がない駅のホームでは人間のパワーが必要なんです。
派遣社員を4人を会社が雇いました。
運び出されたコンクリート(ガラ)は ざっと3立方メートルですね。
お疲れさまでしたさまでした。

で私は、コンクリートのハツリ作業したんですが、人間って見ていると面白いです。

4人派遣社員がいると、そこには社会が構成されます。

まず、四人のうち二人は働かないです。

四人のうち一人は、よく働く、が、仕事の内容は興味ない。

四人のうち一人は、よく働くし、仕事の内容(詳細)をしりたい、リーダーてき存在です。

中でも、50才くらいのおばちゃんがいたんですけど、最初は、大丈夫?

とか思ったんですが。
 すごいです、こつこつと片っ端から、文句も言わず、運んでくれました。
こういう仕事は、男性より、女性がすごい力を発揮しますね。
仕事が後戻りがないんです。

男性は力がありますが、後戻りがおおいし、雑。

でも!みなさんお疲れさまでした。

来週からは、仕事以外の楽しいブログをしたいと思います。

またねーー!!