2011年7月30日土曜日

NewZealand international 2011 Film festival!!!

おはよーございます!!
まさでーーーす!
オークランドの今日は、晴れそうです。
今週は、毎日街灯のペンキ塗りで、空手キッドになれるんじょないの勢い状態のまさです。
みなさんは元気ですか?

先週の日曜にCIVIC THEATREで行われた国際映画祭にいってまいりました。

ちょっと奥さん聞いてくださいよ!映画も良かったんですが、このCIVIC THEATREってところがねー、中の内装すごいんすよ!まるでインドの宮殿?じょねーの?て感じのラスベガス状態なんです。
映画館の天井なんてプラネタリウム?です。
まーユーニークなんで是非いってみてください。


そして今回見た映画はジブリのアリエッティー(ARRIETTY)です。
家の嫁さんがジブリ大好きで、僕と結婚した理由もトトロが好きだからです。

え?!!?

もともと村田家と映画は、切っても切れない関係なんです。
それが、海外に住んでいる理由の一つなんですが...
この話は長くなるんで、またにしましょう。

まー父親の影響が大きいでしょうねー。
そもそも僕が子供のころビデオレンタル的なものはあまりなかったような気がします。
父の知り合いの電気や屋さんが映画のVHSのビデオテープをサービスでかしだしていました。
それから、ぼちぼちとビデオレンタルができてきて、毎週、親父と弟とハリウッド映画を借りて見入っていたと思います。
そんで金曜、土曜、日曜、の映画、いや水曜、木曜もありましたねー、映画劇場や金曜ロードショウは、必ずビデオ録画していました。そんで弟と擦り切れるまで見ていましたね。
多分VHSのテープは50本くらい50回くらい、重ね撮りしたような気がします。
何本かの映画なんかセリフ覚えていますもん!日本語吹き替えですが。
当時はほんと、良い映画はたくさんありましたねー。
最近の映画は?んーーあまり面白いのがないですねー。

映画も物もデジタル化が進み何かがかけているような気がします。
世の中が、急成長する中ほんとに必要なもの、大切なものはなんなのか?
人々は忘れかけているような気がします!!。

一度立ち止まり、本当に大切なものは何か?考えるべきです!


といった感じの
ストーリー展開なようなかんじでした。さすが(ジブリ)!笑いあり、感動あり!ですね。
おススメです!






そんで、今日見に行くのは『宇宙戦艦!!!ヤマト!!』





あの超大作のTVシリーズを映画にするなんて、時代も進化しましたね!!
楽しみです、
今回の映画は『男』!の映画なんで、義理の兄ニックと見に行きます!


ヤマト発進!!!!