2011年1月29日土曜日

宿命と天命

どーもみなさん!元気ですか?
まさは元気でーす!オークランドは3連休です!

なんと月曜日は、オークランドデイで、オークランドだけ休み。

ちょっとまた休み?まさはちゃんと仕事してるのか?
新しい高速道路は工期までに終わるのか?

ご安心ください、プロジェクトはちゃんと進行していますから。





ショーンコネリー?ジェフでーす!

ほぼ道路やドレイン関係は終わりました。
いま思えば、このプロジェクトに参加させてもらい、一年と数ヶ月が過ぎたわけです。
この状態だと終わりまで参加できそうです。
やはり始めた仕事は、最後までやる!これですよ、これ!


でも一月ももう終わりですよ、ほんと人生はすぎるのが早すぎ!短すぎ!最近すごく感じます。
とくに30才すぎてから、すごく時間が過ぎるのが早い気がします。

僕は宗教家でもなんでもないですが、哲学的な本は好きで、よく読んでます。
最初はよく、日曜の夜とか、あー明日も仕事かーっとだるくなる自分の、モチベーションを上げるために読んでたんですが、良いことが書いてあるんで、最近はよく暇を見つけては勉強?よんでます。

その本のなかで、宿命と天命について書いてあったんで、紹介します。
日本人はとくにそうかもしれませんが、寸法ちがいのものさしで、物事を判断しすぎると。
宿命がどうのとか、天命がどうのとか理屈が多い。
心を積極的にして感謝と喜びで人生を考えよるように習慣づけようです。

この本は、けっこう難しいんですが、多分、心を積極的にしたら、宿命も天命も変えれる?
んじゃない?という内容じゃないかと思います。

天ってなに?神?て?神様? 神様?神様にあったことあるの?っていわれたら終わりなんですが。まー天命は天から与えられた使命?

街灯設置は天命?今のところ?

とくに僕の仕事は、設計図をもとに、エンジニアと測量士と話し合い、街灯を設置したりしなくてはいけないんで、最初はもうちんぷんかんぷんでしたが、今では積極てきに、どんな方法をとっても、
相手とのコミニュケーションは確実に取るようにしています。
たとえばジェスチャーとかペンと紙を使うとかです。 積極的!
なんとかなるもんです!

最初は、なにもいえないで、黙っていることが多かったんですが、この国はだまっていても何の特にもなりません。沈黙が美徳の日本の文化はあまり通じないです。
言いたいことは言う!これですよ!これ!

でも一方的では、よい答えが見つからないんで、お互いに言いたいことをいって、それから、アイデアをしぼっていく。
これがよい答えにちかづくんだと思います。
人間は進化する生き物ですからね!




ちょっと最近の話題かたすぎー!

ねたぎれ?